「はじめまして、凡人とーちゃんです。」
自己紹介は左のプロフィールをご覧ください。
2000年に浪人・留年無く大学を卒業してCM制作会社に就職。
2008年3月にバカ社長の無謀な株取引で 会社が倒産。
失業保険をもらいながら、
マンションのローンを支払い、
4人家族を支える。
2008年8月より新たな職場で働き始める。

そんな凡人の親ばか日記です。

2009年04月21日

咳を含んだ風邪ひいた時の薬

花粉症の薬をもらいにいくついでに
喉が痛くて風邪気味だったので
一緒に診てもらうことに。

大量にもらいました。

「カフコデN錠」
咳を鎮め、痛みや熱を抑える薬です。

「ムコサール錠」
痰の切れをよくする薬。

「ジスロマックSR成人用ドライシロップ」
細菌の感染を抑える薬。
これが面白い。
ボトルに粉が入っていて、
線まで水を入れてよく振り、そして飲む!
味は甘い。飲みやすいけど、
甘い物好きのボクでも好みではない甘さです。
食前食後2時間以上あけなくてはいけません。

「ホクナリンテープ」
気管支を拡げ、呼吸を楽にする貼り薬。
これは初めてのタイプの薬。
貼るだけでっていうのが不思議。
「麻薬パッチ」?ってのがあるからね。
なんだか信じられない。
持ちがいいので途中で
はがれたとしても1日1回貼るのがベストらしいです。

でもなんだか、
「ジスロマックSR成人用ドライシロップ」を飲んでから、
おなかが張っている感じです。
つねに大便がしたい気分。
そして出すとゆるい……。
食欲は少し落ちるけど、一応食べられる。

原因はわかりませんが、
早く解放されたいです。











posted by オミッド at 22:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ヘルニア再発

またきました、ヘルニアの激痛が……。

食事中ちょっと遠くのものをとろうと
中腰で手を伸ばした瞬間、
腰に激痛が…。

歩いたりできるものの、
前屈することができず、
下のものをとるときはかがまなくてはならず、
靴下を履くのもつらい状態です。

で「ヘルニア」が確定したときにもらった薬が残っていたので、
それを飲むことに。

リンラキサー錠250mg
ロルカム錠4mg

ん〜痛みが和らいでいるかわからない。

まだ、しびれはこないからいいけれど、
腹筋背筋きたえたり、サポーター買わないとだめかな。
でも夏にはムレそうで避けたい……。

あぁ〜憂鬱。




posted by オミッド at 00:23| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月20日

最近かゆみがありません!

皮膚科でもらっている薬、
肌のひどいところ=「フランカルボン酸モメタゾン軟膏」
顔=「プロトピック軟膏」
頭皮=「フランカルボン酸モメタゾンローション」
です。

で、比較的楽なときは
「ヒルドイドローション」で保湿です。

でも最近これらの薬を使わなくても、
肌はいい感じ。

なぜか?

ストレスがない? 実感なし。
生活習慣? 前とさほど変わらず。

じゃあなんで?

そこで思い当たった薬が
花粉症で飲んでいる「アレグラ」
花粉症患者ではかなり有名な薬。

なぜ花粉症の薬が??

薬の効能を見てみると、
「抗アレルギー剤」と書かれてました。

これのおかげかは断定できないけど、
可能性は高いです。

助かってます。




 

posted by オミッド at 05:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

あぶら性

最近顔のあぶらがきついです。

片手でほっぺをつかもうとしても
つかめないくらいすべります。

おかげでビンタされても、
すべって威力半減です。

もったいなくて、
料理に使いたいくらいです。

それはおいといて
まだ30歳ですけど、
これは中年に突入する前触れですかね。

同年代はどうなんでしょう?


posted by オミッド at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月30日

アトピーに効くステロイド

化粧品から薬並みのステロイド 「効く」口コミに注意
Yahoo!ニュースから

ステロイドってとっても効くんです。
アトピーの赤くてかさかさで、痒くて、汗がしみる
酷い部分に塗るときれいになるんです。

それほど酷いのです。
出来れば使わない方がいいけど、
アトピーの僕は使わざるを得ない。

そして副腎皮質ホルモンといって
ホルモン剤なのです。

ちゃんと医者から処方されて、
使用方法を聞かないとダメです。

でも業者がこんな事をしていれば、
消費者は注意しないで使ってしまう。

酷いですね。
posted by オミッド at 15:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月22日

アトピー持ちに朗報か!?


<横浜市立大>かゆみ抑制物質を発見 アトピー治療に期待
Yahoo!ニュースから


これはどうでしょう。
アトピー性皮膚炎の最大のポイントは掻く事なんです。
かゆくなる→かく→かゆくなる→かく……
の繰り返し。
しまいには皮膚が傷つき、血が出たりあれたり。
そうなると痛くなる。

この悪循環をどこかで断つ事が必要で、
アレルギー体質を変える体質改善等がありますが、
大変な労力が必要になり、根本的な治療方法は
難しいのです。

そうなると対処療法としてステロイド剤でかゆみを押さえる事が
最優先になります。
今まではなるべくステロイド剤は強い薬のため
使わない方がいいと言われてきましたが、
「掻く事をやめる事が先決」という流れが
強くなり、仕様がなく使えっているのです。

このニュースはステロイドを使わなくても!?
と期待を持たせてくれる研究なのです。

量産を願ってクリック!
ブログランキングのバナー


posted by オミッド at 16:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月16日

あせも

アトピーの僕。
今年の夏は肌の調子がいいと言っておきながら、
違う悩み勃発です。

あ・せ・も。

子どもと一緒にあせもです。
特に首筋。

エアコンつけずに扇風機で多少の汗はかきつつ
乗り切ろうと思っていた夏。。。
昨晩はリビングでエアコンつけたまま寝てしまいました…。
一応28℃で。

なんとかしなくては。

あせもの方はクリックをお願いします。
ブログランキングのバナー

posted by オミッド at 18:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月14日

ポケットに皮膚の粉

アトピーは悩みが耐えません。

その一つが皮膚の粉。

肌が常に乾燥したようになっていて
こすれて粉上になって舞落ちる。

フケのように肩につく。

ポケットにたまる。

携帯画面につく。
酷くなれば画面の中に入る。

辛いんです。

部屋だって粉まみれ。

今はちょっと解放されていますが…。


同じアトピーの方はクリックをお願いします。
ブログランキングのバナー

posted by オミッド at 20:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

夏のアトピー

アトピーだと暑くて、むしむしする夏を過ごすのも大変です。
睡眠だって大変な事。

でも今回は去年とちょっと違うのです。

最近蒸し暑くなってきましたが、
去年まで耐えきれなくて使っていた冷房は
今年は一度も使っていません。
枕もシーツもパジャマもベッチョリになるほど汗を
かくけど未だに扇風機で過ごしています。

なぜか?

おそらく調子が良い肌のおかげです。
汗をかいても、かゆくならない。
だから寝付けます。
しかも寝付けるとかかない。

今までは、
暑い→汗をかく→かゆい→かく→寝られない→かゆい→かく……。

今は
暑い→汗をかく→かゆくない→かかない→寝られる→かゆくない→かかない……。

今までの悪循環が好循環にシフトしています。


今までのアトピー特有の赤みや、ポロポロ落ちる皮膚は無いものの
そのかわり子どもばりにあせもが気になります。


でも!

今までと違うのはうれしいし、
水着もつらくないし、
海水もしみない!

ちょっとうれしい夏前です。


アトピーでも夏を楽しめる方はクリックをお願いします。
ブログランキングのバナー




posted by オミッド at 14:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月10日

目が筋肉痛に

わたくし、アトピーを患っています。
つまりアレルギー体質なのです。

肌は相変わらず調子がいいものの、
月に2、3回はくしゃみDayがあるのです。

これがひどい。
花粉症が重い時のようです。
どこでもくしゃみ。
ティッシュとタオルがかかせません。

で鼻で呼吸出来ないから口呼吸になり、
口が乾き、喉が渇く。
100回ほどのくしゃみをするため、
腹筋が痛くなる。
それにともない目も重くなる。
そう「目の筋肉痛」になるのです。
もうまぶたの上から
グリグリ押してます。

あ〜つらい。


目が筋肉痛になるかたはクリック
ブログランキングのバナー
posted by オミッド at 23:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月04日

現在服用中、 アトピーの薬

それまで通っていた皮膚科をやめ、
新しいところに通い始めました。

使用している薬。
kusuri_g001.gif

左:フランカルボン酸モメタゾン
http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen26/sen2646731.html
体に使用

中:プロトピック軟膏0.1%
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se26/se2699709.html
顔に使用

右:エルピナン20
http://www.rad-ar.or.jp/siori/kekka.cgi?n=12811
就寝前に服用


現在、肌の良好です。

前まではひどい時とそうでない時の波が激しかったのです。
アトピー持ちの僕の薬と肌とのサイクルは

ひどくなる→薬を塗る→落ち着く→塗るのを控える→ひどくなる

このひどくなる度合いが著しく低くなったのです。
具体的には、
赤みがあまりでない。
皮膚が粉のようにならない。
風呂上がりに痒くならない。
なので掻かないからかさぶたにならない。



フランカルボン酸モメタゾンはステロイドであるし、
あくまで対処両方なのですが、前のよりは安定しています。

以前はステロイドと部位の関係は
・ひどくなったらステロイド 部位:顔、体
・落ち着いたら保湿クリーム

現在は
・夜ステロイド 部位:体のみ
・夜非ステロイド 部位:顔

つまり顔にはステロイドは使っていません。


今はそれがあっているようです。



前回まで使っていた薬を探してきます。。。
posted by オミッド at 15:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月03日

僕はアトピー

僕はアトピーです。

親の遺伝子を引き継いで、小さな頃からアレルギー体質。
でもアトピーを発症したのは中学3年の頃。
そんな病気に無縁だと思ってびっくりしていたら母親が
「赤ちゃんの頃もあったのよ」って。
花粉症もその頃からひどくなり、
その遺伝を恨んだ事もありました。

日々痒い。

粉のように皮膚が落ちる。

血が洋服につく。

顔がでこぼこ(アトピーじゃなくても??)。

これは辛い。
モテるモテない、格好とか思いっきり気にする思春期に
この肌荒れ具合は最悪でした。

そんな経験を同じ悩みで困っている人たちと
共感しつつ、情報交換して行きたいと思えいます。

次回は薬の変遷でも。



posted by オミッド at 19:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の病気 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。