「はじめまして、凡人とーちゃんです。」
自己紹介は左のプロフィールをご覧ください。
2000年に浪人・留年無く大学を卒業してCM制作会社に就職。
2008年3月にバカ社長の無謀な株取引で 会社が倒産。
失業保険をもらいながら、
マンションのローンを支払い、
4人家族を支える。
2008年8月より新たな職場で働き始める。

そんな凡人の親ばか日記です。

2009年01月30日

息子が重い

息子は3歳です。
太ってもいませんが、
最近、片手での抱っこがかなりつらくなり、
数分しか出来なくなりました。

だっこってつらいけど、
出来るってすごいうれしいこと。

それが出来なくなるかと思うと
すごいさびしいのです。
posted by オミッド at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

合格に喜ぶ

「とーちゃん!!
 合格したよ!
 おめでと〜って言って!」

帰宅したボクに開口一番でそういった。
見たことのないほど喜んで、
両手をに握り締めて上から腰元にすばやくおろす。
そう、はじめてガッツポーズを見ました。
よほどうれしいようです。

ボクが泳ぐのが得意ではないので、
息子には小笠原を楽しんでもらおうと
通い始めた水泳教室。

そこの進級テストで10級から9級に。
テストっぽいテストではなく、
普段のレッスンの中で先生がジャッジするかたち。
内容は、プールの中の台から低い台へジャンプ。
顔に水をジャブジャブ。
たいしたことないようだけど、
ビビリマンで、大泣きしてはじめてプールに入ったときに
比べたらすごい成長。

そんな息子の今まで以上の喜びに、
今まで以上のうれしさで褒めた。
うれしかった、

そして涙が出た。







posted by オミッド at 20:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハヤシライスの食べ方

息子のハヤシライスの食べ方は特殊です。

hayashi.jpg

写真で伝わりますでしょうか。
ルーがのっている所以外のご飯から食べるのです。

白米好きだからでしょうか。

このあとしっかり全部食べましたが。
posted by オミッド at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

運動より音楽か?

DSC09194.jpg

じいちゃんは英語の教師。
で、ギターを弾いたりなんかする。

息子はおじいちゃんのギターに興味津々。
弾き方をおじいちゃんに聞いてました。
そして見よう見まねで弾いてました。

親バカだけど上手だった。


運動よりこういうのがいいのかな〜
posted by オミッド at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

1年に数回しか会わないおじいちゃん

DSC09180.jpg

1年に数回しか会わないボクの父親。
息子や娘にとっておじいちゃんです。

息子は1歳にならない頃から、
数ヶ月ぶりに会っても人見知りせず、
おじいちゃんと普通にじゃれ合ってた。

正月休みに行ったおじいちゃん家でも、
電子辞書でコミュニケーション。

こういう光景は嬉しいです。

posted by オミッド at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

おてんば娘

DSC09168.jpg

DSC09172.jpg

娘は確実に息子より体がききます。

こんなのも楽しみます。


posted by オミッド at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月25日

「子どもとお風呂」は貴重な時間

DSC09159.jpg

子どもと入るお風呂はつらいけど、
とっても有意義な時間なのです。

土日はボクがお風呂、寝かしつけの当番。
お風呂には娘、息子の順番で一緒に入ります。
のべ入浴時間4〜50分。
ゆでだこ、意識朦朧です。

でもとってもいい時間。

今日の事、最近の事を話せる。
体を洗ったり、見たりする事で成長を確認出来る。
傷や、炎症とか病気も発見出来たりする。

貴重な時間ですよ


posted by オミッド at 17:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

中田英寿が弱いもの

それはサ行だ。

「LANDSCAPE アスリートその視線の彼方」の
再放送を見ていた時の話。
その回は上田桃子が相手だった。

サッカーの話で、イタリアに行ってはじめの頃は
有名なチーム以外は知らなかった話で、
「おれなんかさー
 ユベントシュとか、ACミランとか……」

ユッ、ユベントシュ!?!?!?!?

思えば彼はほかの場面でも、「そうでしね〜」とか言ってた。

サ行にも気になったのは、
「オレ」の発音。
普通は“レ”にアクセントがつくけど、
中田は“オ”につく。

これはイタリア仕込みか!?

このまま中田の“自分探しの旅”は続くのでしょう。

2009年01月19日

中田英寿が弱いもの

それはサ行だ。

「LANDSCAPE アスリートその視線の彼方」の
再放送を見ていた時の話。
その回は上田桃子が相手だった。

サッカーの話で、イタリアに行ってはじめの頃は
有名なチーム以外は知らなかった話で、
「おれなんかさー
 ユベントシュとか、ACミランとか……」

ユッ、ユベントシュ!?!?!?!?

思えば彼はほかの場面でも、「そうでしね〜」とか言ってた。

サ行にも気になったのは、
「オレ」の発音。
普通は“レ”にアクセントがつくけど、
中田は“オ”につく。

これはイタリア仕込みか!?

このまま中田の“自分探しの旅”は続くのでしょう。

娘とチュー

「チュー」といって、唇をとがらせて娘の顔に近づくと
娘はボクの唇を食べてきます。

おそらく娘にとても“チュー”です。

嬉しいですね。
いつまでできる事やら。

こんな時は、欧米人が羨ましい。

ちなみに息子はもうボクとはしてくれません。
奥さんとはするのに…

posted by オミッド at 23:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

ワルキューレは…

昨晩六本木のTOHOシネマで見たのは
トム・クルーズ主演
ブライアン・シンガー監督の「ワルキューレ」。

関係ないが、会場には大木凡人がいた。
思わず今日の映画は「007」かと思ってしまった。
(ボンドってことでね……)

会場は混み混みで、前から3列目。
こんな席作らなければ良いのにと思うほど
見づらい席。
字幕スーパーと映像が同時に見えないため
目があっちこっちに飛んで大変です。

さて映画の話。
あらすじは、
ヒトラー暗殺を目的とした「ワルキューレ作戦」を実行する話。
ドイツはこのままじゃだめだと思っている政治家、軍人とともに
実行する。発案者のトムは中心的存在になる。
実話を基にしている話なので、暗殺は成功しない。

感想としては、事実に反して成功しちゃえば!
と思ってしまうほど盛り上がりにかけた。
つまりハラハラ・ドキドキ感にかけているのだ。
作戦もかっこいいんだけど、
実行中に「え〜なんで〜」なんていう
お粗末なミスが何度も出てくる。
そのせいか感情移入できない。
実話だからしょうがないんだろうけど……。

ドイツ国民、そしてヨーロッパの平和のために
強い信念をもって実行していた雰囲気が
最後まで出ていなかったのは残念。
トムの最後の台詞もありきたりで“陳腐”だった。

でも、思っていたより面白かったのは事実。
2時間を越えると思っていた時間もちょうど2時間。
飽きずに見られる映画ではありました。
















2009年01月14日

歩くようになったら成長は早い

去年から歩き出した娘。
現在1歳2ヶ月。

歩くようになったら成長は早いもので、
今では早歩きが上手になってきた。
今まで急ぐときははいはいモードにシフトしてたけど
それもなくなった。

そして今では、踏み台に上り始め、
上のものを覗く。
少し高めのソファーやベッドでも、
うつ伏せになって、足をたらし、
地面があるかどうか確かめながら降りる。

そんでもって最近では
息子の椅子にのぼってちゃっかり座っていた。
のぼる様子を見ていなかっただけにびっくりだった。

ただでさえ息子よりおてんばな娘。

心配事が増えそうです。






しかも最近息子の椅子に
posted by オミッド at 13:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

みんなが通る道

我が家の息子。

かーちゃんと結婚したいらしい。
週末のピロートークで告白されました。
(大々的に言ってるけど)

「とーちゃんは○○ちゃん(娘)と
 結婚すればいいじゃん!」

と言われた。

ついでに
「その方が便利でしょ!」
だって。

いい間違えたのか、
そのつもりで言ったのかわからないけど、
嬉しいやら悲しいやらな言葉でした。




posted by オミッド at 20:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

そわそわ寝られない夜

昨晩は寝られませんでした。
というか、あるものを見届けるまで、
眠りたくありませんでした。

ニュースでは、
「関東甲信越で未明から雪。
 23区でも積雪の見込み」

って、超わくわくしました。

大人になっても雪は大好きで、
特にドカ雪はたまりません。

なので楽しみに外を見たりして
待っていたけど、降らず…。

雪の日の朝の静けさを期待しつつ
眠ってみるものの、
朝起きても、降っているのは雪ではなく雨。

ん〜残念。

降らないかな〜。

子供と遊びたい。



posted by オミッド at 14:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人のつぶやき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月08日

野菜ぎらいな中田英寿

年末年始にかけてBSで放送されていた
「LANDSCAPE アスリートその視線の彼方」。
http://nakata.net/jp/landscape/index_sugiyama.html

5人のアスリート(サニーサイドアップがらみ?)に
中田英寿が手紙を送って旅をさせ、最終地点で中田と対談するという内容だ。

一番初めに見たのは「杉山愛篇」の最後の対談部。

ここが面白かった。
場所は回りに田畑が広がる最終地点の「南きりしま天空の森」。
中田は言う。
「世界を見れば見るほど、日本の魅力がわかる。
 だから日本を力づけられるような活動をしようかなと
 思ってる」

つづけてこうも言った
「すばらしい食べ物もいっぱいある。
 野菜だってすばらしい。
 そういうのにも後押ししたいですね。」

大体いった内容はそうだった。

なるほど、「地産池消」ってことだな!

でもその後中田はこう付け加えた。

「でもボクは野菜は食べないですけどね!」




あいた口がふさがらなかった。
著名人が社会問題を語る。
それ自体はブームを巻き起こす。
でも所詮ブームであって、腰が据わったものではないから
一瞬で終わるんです。
その一言で、中田がやっている「自分探しの旅」とかが
より薄っぺらいものに見えたし、そう確信した。

「野菜嫌いな俺でも食べてみたいと思った。」
そのくらいの言葉が出てくるほどのめりこまないと、
結局人はついていかないよ。
ついてくるのは事務所とか広告代理店とか、
金を目当てにした組織だけ。

なんともお粗末な番組でした。

ちなみに再放送もやってます。
杉山愛篇は
■2009年1月12日 (月) 21:00〜23:00 放送局:BSジャパン
■2009年1月17日 (土) 16:00〜18:00 放送局:BS-i

です。








2009年01月06日

同窓会はきらいです

先日奥さんが同窓会で、夜出かけていった。
もちろん息子は大泣き。

「きょうの同窓会ないって〜」と
いく前から「いかないで作戦」を実行していた息子。

でも行っちゃった。

しばらくして大泣きも済み、
寝るとき、息子がぽつりと言った。

「同窓会は嫌いなんだ〜…」

かーちゃん大好きな息子です。

念のためとうちゃんの同窓会も聞いてみると、
一応嫌だといってくれた。
posted by オミッド at 12:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

成長の証か?

朝食はだいたいパン。
それもぶどうパンです。
普通に食べます。
息子も娘も同じ。

でも娘だけ食べ方が違う。

なんかほじほじしているからじっと見ていると
ぶどうをほじくって食べてる!!!

そして無くなるとパンを食べる。
またほじくれないと、えいっ!
ってかんじでかぶりついてます。

だれが教えたわけじゃないけど、
自分の意志を実行出来るようになってきた証拠ですかね。
posted by オミッド at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月02日

親になると再び感じる事

それは季節。

大学入学と同時くらいに感じなくなった
年の瀬、正月。まわりがそんな雰囲気だからと思ってた。
まわりの動きにあわせて、
とりあえず、クリスマス、除夜の鐘、お年玉…。

でも子どもができると、なんだか昔のそわそわした感じが
よみがえってきます。
ちょっぴり嬉しいです。

そして、12月30日に産まれた僕の迷惑さ加減を
親になってはじめて実感しました。

今年もよろしくお願い致します。

posted by オミッド at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 凡人の家族と子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。